スポンサードリンク
.

SANYO DSC-E6

SANYO DSC-E6


有効画素数約600万画素。

ツルツルしたかわいいボディ。

シンプルなデザインは女性向けのコンパクトデジカメと言えます。

可愛いデザインとは裏腹、機能は高性能。

撮りやすく、みんなで楽しめる3.0型の大きな液晶モニターで
撮る喜び、見る楽しさ、見る面白さを感じ取れる、そんなカメラです。

DSC-E6バックjpg


シャッターボタンを触れるだけでピントが合う「タッチフォーカス」
採用で、ボタンを押し込む力を軽く1ステップにでき、タイミングを
逃さずシャッターが切れます。


レンズはコニカミノルタ製の高性能光学3倍ズームとハイスピード
電動レンズバリアを採用。

飛び出さないシンプルな作りはこういった種明かしがあったんですね。

小さなバッグにもスタイリッシュにマッチしそう。


毎日連れて歩ける、そんなコンパクトデジカメです。
xacti dsc-e6.jpg

http://www.sanyo-dsc.com/products/lineup/dsc_e6/index.html


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。


SANYO DSC-E6の主な仕様は・・・・

TOMY xiaostyle 〜トミー シャオスタイル〜


TOMY Xiaostyle 〜トミー シャオスタイル〜 TDG-501

超軽量111g!

ネックストラップをつけても違和感なし。

これなら携帯のほうが重いかも!?ってくらい軽い。

こんなに軽量なのに有効画素数503万画素となかなかのハイスペック。

電池は単4電池が2本なので、電池切れにコンビニに駆け込めば大丈夫。

手軽にセカンドカメラ、サブカメラとして楽しめそうです。


とーーっても、欲しい☆


xiaostyle.jpg

xiaostyle2.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

ローライフレックス ミニデジ

ファッショナブルで不思議なデジタルカメラ、

ローライフレックス MiniDigi(ミニデジ)


見た目に「おもちゃのカメラ?」って疑いたくなるようなかわいいボディ。
本当に撮れるの〜?

もちろん撮れますよ〜。

ローライ社は1929年、世界初の二眼レフカメラ「ローライフレックス6×6」を
発表、そこから一躍、世界中で有名になったカメラメーカーです。

そんな老舗カメラメーカーが発売するデジカメ、それが

ローライフレックス MiniDigi(ミニデジ)。

1960年に発売した「ローライフレックス2.8F」をモデルに
設計された精巧なミニチュアカメラです。

手の中に収まるほどのコンパクトなボディですが、巻き上げクランク、露出計、
ストラップ金具、レリーズボタンにいたるまで「ローライフレックス2.8F」に
忠実に再現されています。

スタイリッシュなデジカメをつれて、公園をぶらぶら散歩してみませんか?

記録メディア:SDカード使用
2メガCMOSセンサー使用


ローライデジミニ.jpg
http://www.rollei.jp/pd/MiniD.html

にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。