スポンサードリンク
.

キヤノン EOS 5D MarkU実機触ってきました☆

先日、仙台にてEOS 5D Mark II プレミアム発表会がありましたので
行ってきました。

キヤノン01.jpg

とても気になる【キヤノン EOS 5D MarkU】の実機を触ってきました☆

ダイヤル部分や、電源オンオフの部分、ストロボのX接点などが
5Dよりちょっとちゃちな感じがしました。

が、、、やっぱりイイです!
めちゃめちゃ欲しくなりました!

実機を触って、メーカーの人と話をしてきてさらに【キヤノン EOS 5D MarkU】が
欲しくなった最大のポイントとしては、

◆センサーサイズがフルサイズである
◆映像エンジン【DIGIC 4】になった
◆ISO感度がISO25600まで拡張できる
◆視野率約98%のファインダー
◆センサーダスト対策

が挙げられます。

嬉しい新機能としては、バッテリーの情報がわかる、という点です。

バッテリーの劣化の程度がわかるんです。
これはかなり便利な機能だと思います。
さらにバッテリーの履歴まで詳しくわかります。
機材管理にバッチリな機能ですね。
ホント、すごいです。

また、シャッター耐久約15万という強靱さは魅力の一つです。
バシバシシャッターを切ってしまいがちなデジカメ。
耐久性に優れている、という点では安心できますね。

それと、あまり取りざたされていないのですが、メモリー機能として
コンパクトフラッシュ【UDMA】対応のメモリーにも対応できる、
という点も特筆すべきところかと。

シャッターを切って、画像を書き込むスピードが若干ではありますが、
スピード差がでます。
メーカーの人が説明するとき、きっちりと対比して見せてもらったので
間違いありません。

連写をする機会が多い場合ならば、確実にUDMA対応のメモリーを使うべきですね。


そしてなによりもEOSシリーズ初の、フルHD動画撮影ができる、という点。
これはEOS 5D Mark IIの最大なる特徴といっても過言ではないかと。。。

これは、お土産に頂いたDVDにその画像がはいっていたので自宅でも
確認できたのですが、ホント、めちゃくちゃ画像がキレイです。

EFレンズはやっぱり最高です。

こうやって発表会でのことを思い出しつつ書いていると、ますます5D Mark IIが
欲しくなってきます。

いまの5Dで十分満足してはいますが、いつかかならず【EOS 5D Mark II】買います!

フィルムでの一眼レフカメラユーザーの人が、意を決しデジイチに移行する、という
人ならば間違いなくEOS 5D Mark IIにしておけば間違いありません。


これを凌ぐデジイチで、30万円を切ってるボディって現状では、いや、
当分無いでしょうね。

ほんと、まちがいない!と断言できるデジタル一眼レフカメラでした。



CANON EOS 5D Mark II

CANON EOS 5D Mark II


EOS 5Dの後継機種がようやく発売されます。

CANON EOS 5D Mark II

35mmフルサイズ、約2110万画素のCMOSセンサーを搭載。
フルサイズでこの画素数!いったいどれくらいの美しい画像になるんだろう!
と、期待大です。

映像エンジンは「DIGIC 4」を搭載。
2110万画素の大容量を高速処理するために作られた次世代映像エンジンだそうです。
これまでのデジタル一眼レフカメラとは一線を画しそうな、そんな感じでしょうか。

さらに特筆すべきは、UDMA(Ultra Direct Memory Access)対応のCFカードへ
高速書き込み、読み取りが出来ることです。
大容量のデータを扱うようになるEOS 5D Mark IIならではの機能ですね。

常用ISO感度は100〜6400。
高感度時のノイズもかなり低減されているし、拡張すれば25600の超高感度撮影も可能という
驚きの性能です。

もう今は発売を待つばかり。
早く実機を手に取ってその性能を実感したいですね。


5DMark2.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。











CANON EOS 5D Mark II の主な仕様は・・・

CANON EOS 50D

CANON EOS 50D

久々に物欲にかられるデジタル一眼レフカメラに出会いました。
映像エンジンが新しくなったキヤノンのデジタル一眼レフカメラ、CANON EOS 50D
有効画素数約1510万画素のCMOSセンサーによる高い解像度が魅力です。
ダイナミックレンジを高輝度側に拡大し、白トビを抑制してくれる機能、
ということで、サンプル画像を見ると、グレーからハイライトまでの
豊かな階調描写が!すでに期待度大です。
センサーから送られてくるデータを高速で処理し、高精細かつ自然な色で
再現するのが、次世代映像エンジンDIGIC 4。
この新しい映像エンジンがこれまたそそられます☆
ISO感度は、100〜3200。感度拡張でISO6400・12800の高感度撮影もできるので
ストロボ禁止の室内撮影、たとえば舞台撮影や子供のお遊戯会などにも大活躍
できること間違いなし!

飛躍的に進歩しているミドルクラスのデジイチ、CANON EOS 50D

デジタル一眼を持ってなかった人も、持ってる人も欲しくなる、
そんなカメラです。

CANON EOS 50D
 



にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。



CANON EOS 50Dの主な仕様は・

Nikon D700

Nikon D700

<D700キャンペーン
クイズに答えてD700で撮影コース>

キャンペーン応募期間 2008.7.25(金)〜9.30(火)

「プロ写真家と連れ立って、イタリアの世界遺産へ、アフリカのサバンナへ、北欧のオーロラへと撮影の旅に出かける、かけがえのない数日間をあなたへ。」

【A】織作峰子と巡る 『イタリア世界遺産撮影ツアー』 当選人数:3名

【B】 内山晟と撮る 『アフリカ・サバンナ、動物撮影ツアー』 当選人数:3名

【C】池本さやかと共に『感動のオーロラ撮影ツアー』 当選人数:3名

上記の3つから選べます。

応募資格は、誰でも応募可。(ただし応募は日本国内に在住し、国内郵便・宅配便の受取りが可能な方に限る、とのことです。)
Nikon D700を購入していなくてもOKってことです!
クイズの内容は、
○に当てはまる3つの数字をお答えるだけ!


趣味を超える瞬間。ニコンD○○○

簡単ですね♪


応募方法は、郵便はがきに 
(1)クイズの答え 
(2)ご希望のツアー番号とツアー名 
(3)氏名 
(4)氏名のフリガナ
(5)郵便番号 
(6)住所 
(7)電話番号 
(8)年齢 
(9)性別 
(10)職業 
(11)このキャンペーンを知ったきっかけ
を明記し、キャンペーン事務局へ郵送するだけ!
↓ ↓ ↓ ↓詳細はコチラ
http://www.nikon-image.com/jpn/event/campaign/d700campaign/



にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。



CANON EOS Kiss F

CANON EOS Kiss F


有効画素数約1010万画素。
CANON EOS Kiss Digital X2よりCANON EOS Kiss F のほうが
画素数が少し落ちました。

重量はCANON EOS Kiss Digital X2より25gほど軽くなりました。
大きさも、ほんのすこ〜し小さく。
ほとんど変わらない程度ですが。。。

あと、液晶モニターが3.0型から2.5型に縮小しました。
測光モードも変わっています。

AFの測距点はX2が9点なのに対し、Fは7点になっています。

スペックでは、ちょっとだけCANON EOS Kiss Digital X2より劣るようですが
普通に撮ってる分には問題ないと思います。

価格はいまのところCANON EOS Kiss Digital X2のほうが少しお高いですね。
しかしほとんどその差はない。

これからデジイチデビューしたい!って方にはもちろんおすすめのマシンです。
40Dとか5Dとかを持ってる人が、サブカメラとして持つにも最適マシンだと
思います。

今のキスデジは、ホント、よく撮れますからね〜!




にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。


CANON EOS Kiss F の主な仕様は・・・・

CANON EOS Kiss Digital X2

CANON EOS Kiss Digital X2


有効画素数約1220万画素。

2008年のキスデジ、EOS Kiss Digital X2が3月に発売されます。

記録メディアがコンパクトフラッシュからSDメモリーカードと
SDHCメモリーカード対応になっちゃいました。

ボディの高さ、奥行きが少し小さくなり、重さもわずかながら
前のEOS Kiss Digital Xより軽くなっています。

今回のEOS Kiss Digital X2では、jpg撮影時の連続撮影可能枚数が
前のEOS Kiss Digital Xの倍くらいになっていますね。

そのかわり、RAWの連続撮影可能枚数が減ってますが・・

まあ、普段はJPGで撮ることが多い人には関係ないですね。

ダスト対策もなかなかいい感じですし、やっぱりキスデジ、使いやすいデジイチですね。

初めてデジタル一眼を買おう、って人には間違いなくオススメのデジイチです。

今回のEOS Kiss Digital X2も、EOS Kiss Digital Xと同様で
PCなくともプリントできるPictBridge対応です。

キスデジX2.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

CANON EOS Kiss Digital X2 の主な仕様は・・・・

CANON EOS 40D

CANON EOS 40D


CANON EOS 30D の後継機種が発売されましたね。

実機を触ってきた感触としては、とてもイイです!
やはりデジイチの王様、キヤノンって感じでした。

持った感じ、重量、バランス共に優れていて、
手の中でしっくりと馴染みます。
また、操作もとてもしやすく、そのまま紅葉を撮影に
あちこち出かけたくなります。

スペック上では、センサーは約1010万画素のAPS-CサイズCMOSセンサー
で、5DやEOS-1Ds Mark III のフルサイズと比べると見劣りするかといえば
全くそんなことは無く、遜色ない素晴しい描写力をもったカメラといえますね。

かえってAPS-Cサイズということで高速連写が可能という利点を考えれば
5Dよりイイかもしれません。

AF性能は、より高度な機能を搭載しています。
全点クロス9点AFセンサーという新機能なセンサーにより
測距のバラつきを抑え、迅速、快適なAF機能になっています。

正確で安定したフォーカス機能で、初心者でもこのCANON EOS 40D
使っていろいろ楽しめそうですね。

デジタル一眼の敵、センサーのゴミには、案外悩まされるものですが、
センサーに付くゴミを、極力軽減する性能も備えています。
シャッターユニットやボディキャップには、ダスト(ゴミ)を軽減する
素材を使用していますし、帯電防止処理も施し、静電気による
ダスト付着を抑制してくれます。
また、超音波振動でダストを振るい落とす、セルフセンサークリーニング
機能もついています。

写真を撮って長いベテランの人にも、初めてデジタル一眼レフを買うという
写真初心者でも、使いたくなるし、また、使うのにはオススメのカメラですね。


Canon EOS 40D をもっと詳しく知りたい



にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。









CANON EOS 40Dの主な仕様は・・・

Nikon D40X

Nikon D40X


キムタクがコマーシャルに出演しているデジタル一眼レフカメラ、
Nikon D40X

有効画素10.2メガピクセルと高精細な画像が魅力のNikonの新しい
デジタル一眼レフカメラでもある。

豊かな階調表現と鮮やかな色再現が特徴のNikon D40X

撮影素子にニコンDXフォーマットCCDを採用。
このCCDは画素一つひとつのサイズが大きいため、より大量の光の情報を
取り込むことができ、暗部から明部まで滑らかな階調表現が可能ということだ。

手ぶれ対策の高感度撮影は、ISO 1600(さらに約1段増感可能)まで対応。
ISO感度を100〜1600の間で自動制御もできます。
「ノイズ低減」機能を使用すれば、ISO 400を超えると自動的に
ノイズ低減処理を実行してくれます。

内蔵されているストロボも高機能。
暗い場所や逆光、日陰など、被写体が暗くなるような撮影で、
内蔵フラッシュが自動的にポップアップして発光。
照射角は焦点距離18mmレンズまでをカバーしているのはとてもあり難いですね。

一眼レフで気になるのが重さ。

約495g(バッテリー・記録メディア除く)とかなり軽い設計になっていて
女性カメラマンも手軽に写真撮影にのめり込めると言えるでしょう。

軽いけれどもホールドしやすいグリップ、シンプルで使いやすい
ボタンレイアウトと、デジイチ初心者にも最適なカメラですね。


NikonのHP


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

Nikon D40Xの主な仕様は・・・・

キヤノン EOS Kiss Digital X

CANON EOS Kiss Digital X


有効画素数約1010万画素。

あたらしいキヤノンのデジタル一眼レフカメラ、EOS Kiss Digital
本体重量わずか510g
とても軽いカメラです。

電源を入れて起動するのに、約0.2秒。

あっという間に撮影可能な状態になりますので、シャッターチャンスを
逃しませんね。

そしてダスト対策に、EOSインテグレイテッドクリーニングシステムを
搭載。

超音波によりゴミを取り除いたり、またゴミ付着の要因である、静電気に
配慮した構造により、ゴミの付着を抑えます。

また、ゴミ、ホコリが写ったとしても、アプリケーションソフトにより
目立たなくすることができます。

新しく、ディスプレイセンサーオフ機能搭載。
撮影時に眩しくないように、顔をファインダーに近づけると自動的に
液晶モニター消灯で、消し忘れにも便利。

もちろん、PictBridge対応でパソコンなしでも簡単にプリントできます。



■キヤノンが開催するCANON EOS Kiss Digital X 発売に伴う
イベントの情報です。

機材の貸し出しもしてくれます。
是非、これを機に、デジタル一眼レフの世界に足を踏み入れては?
写真を撮ることが、ますます楽しくなりますよ。


CANON EOS Kiss Digital X を持って、街で、港で、動物園で
撮影しよう!
↓ ↓ ↓ ↓
Kissではじめるデジタル一眼 ファミリー撮影体験会



Canon EOS Kiss Digital X ダブルズームレンズキット (ブラック)【予約特典128MBコンパクトフラッシュ付】 KISSDXB-WKIT[KISSDXBWKIT]【J:4957792059906-5-2240】【ジョーシン | 家電とパソコンの大型専門店】



にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。


CANON EOS Kiss Digital X の主な仕様は・・・・

Nikon D80

Nikon D80


Nikon D80は2005年末に発売されたD200と
同等の性能を備えたNikon新発売の中級者むけデジタル一眼レフカメラ。

中級者向けに、といっても操作が難しい訳ではなく、性能的に中級者向けと
うたっているにすぎないので、初心者が使っても使いやすいカメラであることに
違いはない。

被写体の位置を判別して最適な測距点を自動で選択する
「オートエリアAF(オートフォーカス)モード」を
Nikonとして初めて搭載。

正確に、被写体をとらえられますね。

また、新開発の画像処理エンジンを採用。
画質の向上と、高速処理を実現。

このNikon D80は、カメラ本体に
画像編集機能を搭載、逆光や光量不足で暗くなった写真を
撮影後に明るく補正はおろか、ウェブ掲載用にサイズを
縮小した写真を作成したりできる。

フォトブロガーにとっても嬉しいカメラです。

カメラ単体のほか、レンズとのセット販売も行う。
店頭価格はレンズ「AF-S DX ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)」との
セットが16万円前後、「AF-S DX ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)」との
セットが15万円前後の見込み。

随分と手ごろな価格になってきた、デジタル一眼レフカメラ。

そろそろ、買い時かもしれませんよ。

このNikon D80で、これから秋の旅行シーズンを、ますます楽しんで
みませんか?



NikonのHP




オンラインでカメラを買うならこちら
↓ ↓ ↓ ↓
カメラのキタムラ インターネット店






にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

Nikon D80の主な仕様は・・・・

SONY α100 先行予約

いよいよ

SONY α100


の発売が迫ってきましたね。


ぜひとも新しい一眼レフカメラ、SONY α100で、夏の青空、

ヒマワリを色鮮やかに撮ってみましょう!!






先行予約はコチラからできます。↓ ↓ ↓ ↓










にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。


Panasonic LUMIX DMC-L1K

LUMIX DMC-L1K

Panasonic初のデジタル一眼レフカメラ。
しかもライカ初デジタル一眼レフ専用レンズを搭載したのが、LUMIX DMC-L1Kだ。

レンズマウント方式は、オープン規格であるフォーサーズを採用。
フォーサーズシステムとは、デジタル専用の一眼レフの共通規格のことです。
レンズマウントが統一されているので、対応メーカー間のカメラボディと
交換レンズを自由に組み合わせて楽しむことができます


デジタル一眼レフカメラにつきものの、ボディ内のホコリを自動的に除去する
システム、「ノンダストシステム」搭載。

これでゴミから解消!?

とにかく一度手にして見たいカメラです。


こちらも7月下旬に発売予定です。


ルミックスL1 デジタル一眼レフカメラ DMC-L1K-K[DMCL1KK]【J:4984824733152-5-2240】【ジョーシン | 家電とパソコンの大型専門店】

http://panasonic.jp/dc/l1/index.html


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

LUMIX DMC-L1Kの主な仕様は・・・・

PENTAX DA 21mmF3.2AL Limited



PENTAX DA 21mmF3.2AL Limited


PENTAXの一眼レフ用交換レンズが6月24日発売。

厚さ25mm。
とても薄いです!
日常的に持ち歩きたい単焦点の広角レンズ。
小型軽量のペンタックスデジタル一眼レフとベストマッチ。

普段何気なくカメラに装着しておいて、気軽にスナップできる、そんな
お手軽なサイズと画角が魅力のこのレンズ。


デジタル画像に最適化したすぐれた描写性能と、リミテッドレンズならではの味が魅力。


旅行にも最適。


ペンタ21mm.jpg

http://www.digital.pentax.co.jp/ja/lens/index35_wide.html#09





にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

EOS5D プレミアムキャッシュバックキャンペーン

キヤノンEOS 5Dのお値段がだいぶんお安くなりました!

キヤノンEOS 5D【ボディ】


フルサイズCMOSセンサーの威力、手軽に試すチャンスです!



にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

SONY α100体験イベント

SONY α100体験イベント


ソニーとして初の一眼レフデジタルカメラ、SONY α100の体験イベントが
6月11日(日)より、全国7都市(札幌・仙台・東京・大阪・名古屋・広島・福岡)において実施されます。

“α100”関連の商品・レンズ・アクセサリー展示、「ハンズオンコーナー」、
“α100”を使っての撮影体験コーナーもあり、発売前に実機を触れるチャンス。

写真評論家の馬場信幸氏のαレンズの魅力についてのセミナーなども予定。



購入前に実機に触れる機会、ぜひ、体験してみよう!


SONY α100

SONY α100体験イベントについて





にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。


SONY α100体験イベント日程

PENTAX K100D

PENTAX K100D


PENTAX K100Dの特筆すべき点はこの手ブレ補正機能がボディ内蔵ってところ。

なので、従来のペンタックス交換レンズはもちろんのこと、
装着の可能なレンズはどれでも、手ぶれ補正が働きます。

それだけでもコストパフォーマンスのいいカメラですね。

ほとんどのカメラメーカーのデジタル一眼レフカメラは、手ぶれ補正機構を
レンズ側に内蔵しているんですが、PENTAX K100Dは、
レンズに手ブレ補正に必要な光学系や機構が加わらないため、
画質劣化のないコンパクトなレンズを使用できます。

これも手ブレ補正機能がボディ内蔵のメリット。

また、ISO3200の超高感度撮影ができることにより、被写体ブレも防げます。

ストロボを使わずその場の雰囲気を残した写真を撮りたいときなどにも
威力を発揮するデジカメですね。

こちらも7月に発売予定です。


pentax k100.jpg

http://www.digital.pentax.co.jp/ja/35mm/k100d/


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

PENTAX K100Dの主な仕様は・・・・

SONY α100

SONY α100



ミノルタからコニカミノルタへ、そして今度は・・・・。

伝統の一眼レフカメラ、αシリーズの最新機種はフォトイメージング事業を
ソニーに移した。

そのソニーに移行して初のデジタル一眼レフカメラがこのSONY α100だ。

もちろんソニー初の一眼レフカメラ。

家電メーカーが一眼レフカメラを販売するなんて、10年前は想像できなかった
でしょうね。

それが、2006年7月21日から、このSONY α100をはじめ、数々の一眼レフタイプの
レンズ、アクセサリーをソニーが販売していく。

ソニーと言えばコンパクトデジカメのCyber-shotが、あまりにも有名だし、
その性能は、世界でも群を抜いている。

なによりも、カールツァイスレンズがラインナップとしてを使えるのは
非常に興味をひかれる。

そして嬉しいことに、有効画素数1020万画素の高画質一眼レフカメラで、SONY α100は低価格帯。

販売予定価格(本体のみ)が10万円を切っている。

ズームレンズキットや、ダブルズームレンズキットもあり、初めての一眼レフ
ユーザーも非常に入手しやすいカメラといえるでしょう。

すでに発売前から予約が殺到することが予測されるデジカメです。

α100.jpg

http://www.sony.jp/products/Consumer/AMC/body/DSLR-A100/index.html







にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。



SONY α100の主な仕様は・・・・

タムロン交換レンズAF28-200mmF/3.5-5.6 XR Di

タムロン交換レンズAF28-200mmF/3.5-5.6 XR Di


広角〜望遠までをカバーするレンズ。

もちろん、一眼レフカメラの交換レンズとして使えます。

コレ一本で、旅行などで大活躍まちがいなし。

煩わしいデジタル一眼レフカメラの特性、【レンズ交換】に配慮したレンズです。

28-200mmという特性に配慮した最新の光学設計で、徹底したゴースト・フレア対策が
なされています。

より高度な品質管理で、諸収差によるフレア発生などを抑制しています。


また、このレンズ、本格的なマクロ撮影も楽しめます。

旅行先で見つけた美しい花々や珍しい昆虫、歴史的な建造物の細部など、
旅の思い出に彩りを添える写真が残せます。


*35mm判換算
  35mm判フィルム一眼レフカメラ、デジタル一眼レフカメラの両方での使用可。
* APS-Cサイズデジタル一眼レフカメラでご使用の場合、得られる画角は35mm 判フィルムカメラと異なってきます。


タムロン28-200.jpg

http://www.tamron.co.jp/lineup/a031/index.html






にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。


人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。


PENTAX *istDL2



PENTAX *istDL2



見やすく、持ちやすく、操作しやすいデザインのデジタル一眼レフカメラ、
*istDL2。

初めて一眼レフカメラを使うってする人にはもちろんのこと、一眼レフユーザーの
方にもオススメのデジタル一眼レフカメラ。

超小型で軽量ボディが特徴。

女のコが一眼レフを始めるには、本当にオススメ。

小型で軽量だけど、グリップは程よい大きさで手のひらにフィット。

カメラをしっかり構えることができ、長時間の撮影にも疲れないよう
配慮されたデザインになっている。

素早く操作が出来る十字キーをメニュー画面や再生画面で使っているのは
とても操作のしやす感を感じることができるだろう。

また、単三電池でも使えるバッテリー機能は、旅先での長時間撮影で、
機動力が際立ちます。

単三電池ならコンビニでも買えますからね。


難しい撮影シーンも8つのシーンモードで攻略!


コンパクトデジカメから一眼レフデジカメへチャレンジする人には
是非オススメなのがこの*istDL2なのです。



istDL2.jpg

http://www.digital.pentax.co.jp/ja/35mm/ist-ds2/


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。




PENTAX *istDL2の主な仕様は・・・・

PENTAX *istDS2

デジタル一眼レフカメラ PENTAX *istDS2



ファインダーが見やすいデジタル一眼レフカメラ、という印象が強いのが、
PENTAX *istDS2。


ホールディング性を高めたボディの形状は、滑りにくいラバーグリップで、
手にとてもなじみやすく、操作しやすい。

細部にまでこだわったデザインは、さすがペンタックスだ。

各種ボタン類には操作感覚がえられる適度な大きさで、扱いやすく、
一眼レフの中でも操作性にこだわりが随所にみられる。

また、ISO3200まで設定が可能なので、薄暗い室内での雰囲気を活かした
撮影にも威力を発揮。

手ブレを防ぐオート感度設定をつかっても十分キレイに意図したものが
撮れる。

カメラ本体で出来る作業、デジタルフィルタ機能もあり、パソコンで
加工しなくてもカメラ上で色々と楽しめます。

パソコン無しでプリントデキるPictBridge対応で、気軽に出力を楽しむことが
できます。


DS2.jpg
http://www.digital.pentax.co.jp/ja/35mm/ist-ds2/


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。
*istDS2の仕様について・・・

CANON EOS 30D


CANON EOS 30D


有効画素数約820万画素。

EOS 20Dの後継機種。

EOS Kissでは物足りない、EOS 5Dほどの性能はいらない、
そこまでの予算がない。

そういう人向けにのデジタル一眼レフカメラですね。

もちろん、一眼レフカメラ初心者にも扱いやすい機種ですね。



デジタル一眼レフって難しい??

そんなことありません。

私にとってはコンパクトカメラの方が難しいです。(笑)

これから写真を始める人、いきなりキヤノンEOS 30Dを買っても良いと思いますよ。

基本的に一眼レフならデジタルも銀塩(フィルムカメラ)も撮り方は一緒です。


30D.jpg

http://cweb.canon.jp/camera/eosd/30d/index.html


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。


CANON EOS 30Dの主な仕様は・・・・

ニコン D70s


ニコン D70s

ピント合わせが楽になった。。。そんなデジタル一眼レフカメラです。

AFの高性能化による合焦精度(ピントを合わせる精度)、捕捉精度(ピントを合わせたいものが何ナノかを捉える精度)、追尾精度(ピントを合わせたものを追いかける精度)が一段と向上していますね。

それに、1/8000秒の高速シャッタースピード!

これは、もう、どんな動きのある被写体でもピタッと止めるコトが出来そうです。

逃したくないシャッターチャンスを、確実に捉えられそうです!

ISO感度は200〜1600と室内での撮影などでストロボを使えない所では威力を発揮しますね。

データ転送も高速化がすすみ、連続撮影時にストレスも溜まりそうにありませんね。

今やデジカメ標準装備、撮った写真を直接プリントできる、PictBridgeに対応しています。

パソコン無しでもプリントを楽しめますね。

D70s.jpg

http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/slr/d70s/index.htm



にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

D70sの主な仕様は・・・・

KONIKA MINOLTA α-Sweet


KONIKA MINOLTA α-Sweet


アンチショック搭載が特長のKONIKA MINOLTA α-Swee。

これで手ブレの心配がある程度軽減されますね。

夕景や室内の撮影、望遠撮影、マクロ撮影でも三脚を使わずに、
フットワーク良く撮影を楽しめます。

またこの α-Sweeもバックの液晶モニターは2.5型。
撮影後の画像の確認はもちろんのこと、再生画像、ヒストグラムとを並べて
表示したり、画像の一部分を大きくしてピントの確認が容易にできます。

ベストショットを逃さない為にも重要な要素ですね。

また、デジタル一眼レフのなかでも α-Sweeは小型、軽量が特長。

初めて一眼レフで写真を撮る方にもオススメな一台ですね。

さまざまなシーンに合わせたモードも豊富ですので、本当に初心者の
方が一眼レフを持つには良いカメラです。

コニミノαsweet.jpg
http://mooo.jp/aewu

PictBridgeに対応。


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。


KONIKA MINOLTA α-Sweet の主な仕様は・・・・

KONIKA MINOLTA α-7 DIGITAL

デジタル一眼レフカメラバージョンのα-7。

ミノルタファンには無くてはならないデジイチですね。

高性能の新画像処理エンジンにより、大容量のデータ高速処理と
高画質を実現、また、ノイズを最小限に抑える専用バーツも採用。

高性能をコンパクトなエンジンにまとめあげています。

また、色合いにもα-7のこだわりが。

画像の美しさを決定する「鮮鋭性」「色再現」「階調再現」
「ノイズ」という4要素を的確にコントロールするのはもちろん、
優れた描写力と美しいボケ味を持つαレンズの特徴を活かした
絵作りが可能。

シャープネスとボケ味のバランスによる際立った立体感、
明度のばらつきやノイズを抑えた濁りの少ない色再現、
トーンカーブの厳密なコントロールによる透明感、
さらに、高感度域での不自然なノイズ抑制などを追求。

最新の高画質技術と高精度なAE、オートホワイトバランスとが
相まって、人の目が捉えた印象的で自然な質感をリアルに再現します。

また手ブレ補正機能も更に充実。

ボディ内蔵のCCDシフト方式手ぶれ補正機能 「Anti-Shake」アンチシェイク
を採用、すべてのαレンズで手ぶれ補正を実現。
これまで三脚なしでは撮影できなかったようなシーンでも、
手ぶれを気にせずに撮影に集中でき、より自由で快適な撮影を可能に
しています。

三脚をなるべく持ちたくないあたしにはピッタリです。

バックの液晶モニターは2.5型。

最近はこれくらいのモニターサイズが主流。

ちいさなモニターには、もう戻れない!?(笑)

銀塩一眼レフカメラのα-7のユーザーからこのα-7DIGITALに移行した
ユーザーは、きっとなんら操作に困らないでしょう。

なぜならば、操作方法はα-7の優れた操作性を継承しているからです。

しかもファインファーも見やすく設計されてる。

一眼レフでファインダーが見づらいのは致命傷ですよね。


PictBridgeに対応。

コニミノα7.jpg
http://mooo.jp/unvv


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。



KONIKA MINOLTA α-7 DIGITAL の主な仕様は・・・・

CANON EOS 5D



CANON EOS 5D


有効画素数約1280万画素。


キヤノンのデジタル一眼レフカメラ。

実は所有機材の一つです。


ほんとにキレイに撮れます。

ストレスなく使えます。


35mmフルサイズ1280万画素CMOSセンサーはやっぱりイイです。

レンズの焦点距離そのまんまで使えるフルサイズで
この価格、待ってましたと言わんばかりです。

35mmフルサイズCMOSセンサーにより広角レンズが使用し易くなり、
1230万画素の解像力で風景写真やポートレート等にも最適です! 


また、ISO100相当から1600相当の広いISO感度での撮影が可能。



プロのフォトグラファーもサブカメラはこれを使う人も多いですね。


高精細・広視野角の2.5型液晶モニターは、どの角度からでも
見やすくなっています。


さすがに値段はお高いのですが、値段だけの価値は十分あります。


銀塩一眼レフカメラからの移行組が多いのも納得です。


5D.jpg

http://cweb.canon.jp/camera/eosd/5d/index.html


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。


CANON EOS 5Dの主な仕様は・・・・

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)


Nikonの交換レンズ

AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

中望遠〜望遠までをカバーするF2.8の明るいレンズ。
VR(Vibration Reduction:手ブレ補正)機能搭載。

 手ブレとは
  カメラに加わる揺れ、振動により、露光中にフィルム面上で
  像が移動し、不鮮明な画像になってしまう現象です。VR機構は、
  レンズ内の二つのセンサーで検知したブレを高速演算し、
  露光時のこのブレの方向と大きさを検出し、これをもとに、
  リアルタイムでブレ補正光学系をモーターで駆動し、フィルム面上の
  像の動きを低減します

レンズ外観素材にはマグネシウム合金を採用。
堅牢なNikonはまだまだ健在です。

ニコン独自の特殊低分散ガラスを採用したレンズ。
色のにじみを補正し、結像性能を一段と向上させています

私の知り合いはパチンコで一日で儲けたお金をこのレンズ1本に
替えました。

すごいですね〜。


NIKONズームレンズ.jpg

http://www.nikon-image.com/jpn/products/lens/af/zoom/telephoto/af-s_vr_ed_70-200mmf28g_if.htm


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



<おもな仕様>

キヤノン EOS Kiss Digital N



CANON EOS Kiss Digital N


有効画素数約820万画素。


まず、写真ブログをしている方には、このEOS Kiss Digital Nで撮ってる人、
多く見られますねぇ。

一眼レフ初心者でも楽しめるし、一眼レフはつかったことあるけど
一眼レフのデジカメは初めてっていう方にもキスデジで気軽に一眼デジカメ
を楽しめます。


また、歴代Kissの特徴、簡単、軽量な所は特に女性向き。

ますます一眼レフが身近な存在になりますね。


しかも、このキスデジ、お得なWズームセットなるものが有ります。

【ダブルズームレンズキット内容】
・EOS Kiss Digital N 本体
・EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
・EF55-200mm F4.5-5.6 USM

初心者の方は、こういったセットを購入したほうがお得です。



キスデジ.jpg

http://cweb.canon.jp/camera/eosd/kissdn/index.html


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。



人気blogランキング
1ポチ ありがとうございます。

CANON EOS Kiss Digital N の主な仕様は・・・・

キヤノン交換レンズ EF24-105mm F4L IS USM

キヤノンEOSシリーズ用のズームレンズ。

EF24-105mm F4L IS USM

広角から中望遠までをカバー。

日常、スナップからポートレートまで幅広く活用できる、そんなレンズです。

F4LのLは非球面レンズ※使用という意味。

その描写性能の素晴らしさは世界一といっても過言ではないでしょう。

手ぶれ防止機能、イメージスタビライザーも搭載。

重くなりがちなズームレンズの弱点を手ぶれ防止機能でカバーできます。

キヤノンEOSシリーズのカメラをお持ちのかたにとっては
魅力的なレンズに違いありません。


EF24-105.jpg

http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard_zoom/ef24_105_f4l/index.html


にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

※非球面レンズとは

タムロン交換レンズ

タムロンはレンズ専門のメーカーです。
一眼レフカメラの交換レンズを作っているメーカーです。

一眼レフカメラの魅力の一つ、レンズを交換できることです。

ところが、一眼レフカメラのレンズはメーカーによってレンズマウント
(レンズ取り付け部分)がちがっています。
例えば、キヤノンはキヤノンのレンズマウントを、ニコンはニコンの
レンズマウントをそれぞれ持ち、キヤノンのレンズをニコンのボディに
つけて撮影できないのです。
(ただし、別に交換マウントアダプタを使用すれば撮影は可能)
ですので、交換レンズを買うときには、レンズマウントの種類を
気にしておかなければなりません。

レンズメーカーとはカメラメーカーに取り付ける
マウント部分を数種類もっているため、同じスペックのレンズを
いろんなメーカーのバージョンで供給しているのが便利なところなのです。

しかもレンズメーカー品のレンズは「安くて便利」が魅力。
とりあえずいろんなレンズでいろいろ撮りたい人には便利です。

☆広角ズームレンズ
タムロン 17-35mmF/2.8-4 Di LD Aspherical [IF]
モデル名:A05
17mmから35mmまでをカバーする高性能広角ズームレンズです。
広角系ズームはスナップから風景まで幅広く活躍できるレンズです。

<プロカメラマンのレポート参照>
http://www.tamron.co.jp/lineup/a05/a05_report.html


☆標準ズームレンズ
タムロン AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO]
モデル名:A09
28mmから75mmまでをカバーする高性能標準ズームレンズです。
しかもマクロ撮影機構つき。
標準ズームは街角スナップから風景、ポートレートまで幅広く活躍できるレンズです。

<プロカメラマンのレポート参照>
http://www.tamron.co.jp/lineup/a09/a09_report.html


☆望遠マクロレンズ
タムロン AF180mmF/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1
モデル名:B01
180mmのマクロレンズです。
マクロレンズでは、花、植物、昆虫、などを自然を愛するカメラマンには
必需とされるレンズです。

<プロカメラマンのレポート参照>
http://www.tamron.co.jp/lineup/b01/b01_report.html


オーダーするときは自分のカメラメーカーのレンズマウント形式を選んで
注文しましょう。
(マウント種類:キヤノンAF、ニコンAF-D、コニカミノルタAF)

タムロン.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ
1ポチッとお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。